透析のご案内

透析室概要

開設日 昭和48年10月

患者様が安心して、快適な透析治療が
受けられるよう日々努力しております。
新館移転日 平成16年1月
透析ベッド数 88床
透析監視装置 88台
・多用途透析監視装置・・・・・・83台
・個人用多用途透析監視装置・1台
・個人用透析監視装置・・・・・・・3台
・個人用HDF装置・・・・・・・・・1台
スタッフ数 40人
診察医師 副院長・透析部長 松前 知治
         村上 右児

当院で可能な治療

  • 血液透析 (HD)
  • 血液濾過透析 (HDF)、オンラインHDF
  • 腹膜透析 (CAPD)
  • LDL吸着療法 (LDLアフェレーシス)
  • 透析スケジュール

    当院では、月・水・金・・・2クール 9:00〜 / 12:30〜
         火・木・土・・・3クール 9:00〜 / 12:30〜 / 16:00〜
    それぞれの時間帯において、15分前より入室できます。
    都合により透析日変更を希望される場合は、スタッフまでお申し出ください。
       透析スケジュール
     
    9:00〜
    12:30〜
    16:00〜 × × ×

    オンラインHDFについて

     当院では、「オンラインHDF」対応の多用途透析監視装置を設置しております。「オンラインHDF」は、無菌的に調製された透析液を置換液として使用し、かつ大量の液置換使用可能になることから、優れた臨床効果が得られる方法であり、従来の血液浄化療法の欠点や問題点を解決することができる治療方式となります。
    一般的に言われているオンラインHDFの利点は、治療風景
    ・透析患者さんの予後を改善させる。
    ・心臓への負担が少なく、血圧の低い方に有効である。
    ・透析アミロイドーシスの進行を抑制する。
    ・炎症マーカーが減少して、酸化ストレスが改善する。
    ・貧血やかゆみが改善する。
    ・栄養状態が良くなる。


     しかし、透析液を補充液に使用できるのは、厳重な透析液の水質管理をしていなければなりません。そして、オンラインHDFを行うためには、細菌の成分であるエンドトキシンを測定感度以下になるまで清浄化させなくてはなりません。通常、エンドトキシンを防ぐエンドトキシン補足フィルターという機器を取り付けて対応しますが、根本的には透析液を作る段階からの清浄化が必要となります。 当院では透析液の清浄化取り組みを特に厳しく行い、安全な透析治療の提供を目指しております。

    透析室の設備

    RO装置内部

    RO装置内部
    透析液を作成するために必要な
    純度の高い水を作成する装置です。

    サラファインS

    サラファインS
    RO水の配管部の消毒をする
    弱酸性次亜水を作成する装置です。


    自動溶解装置

    自動溶解装置
    密閉方式で透析剤を衛生的に
    溶解する装置です。


    透析液供給装置

    透析液供給装置
    透析液を作成する装置です。



    自動溶解装置

    エンドトキシン捕捉フィルター(ETRF)
    透析液清浄化のため透析液供給装置
    の直後に設置しエンドトキシンンのカット
    を行う装置です。
    多用途透析監視装置

    多用途透析監視装置
    オンラインHDF対応


    ▲ページ先頭へ戻る

    臨時透析の申込み方法

    @当透析室へ電話でご依頼ください。
    A臨時透析申込み用紙に記入していただき、当透析室へFAXでお送りください。
    B当日は受付窓口で各種保険証の確認と診療申込書に必要事項を希求していただきます。
      手続き後、職員が透析室までご案内いたします。

    ※祭日で受付窓口が休みの場合は、直接透析室へお越しください。
    透析室への経路図

    ☆臨時透析時にご持参いただくもの
      保険証・特定疾病受領証・障害者手帳等・・・受付窓口にご提示ください。
      パジャマ・・・治療上袖口の広いものをご用意ください。
      スリッパ・バスタオル1枚・・・枕の下へ敷いていただきます。
      タオル1枚・ティッシュペーパー
     ※ロッカーはご用意しておりますが、貴重品は透析室までご持参ください。
     ※当院では透析中のお食事はお出ししておりません。
     ※待合室に洗面台を設置しております。入室前に手洗い等をお願い致します。  ※入口に手指消毒液・ディスポマスクを用意しておりますので御利用下さい。


    ご不明な点やご質問がありましたら、ご遠慮なく透析室へご連絡ください。
    また、透析オリエンテーションに関する資料等をご希望される場合、ご連絡ください。
    FAXにてお送りいたします。

    村上記念病院 TEL:0979-23-3333(受付)
    透析室専用  FAX:0979-24-1130
     
     

    PDFファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。下のアイコンをクリックして下さい。